ホームページ

初心者でもホームページを無料で簡単に作成する方法

  初心者でもホームページを無料で簡単に作成する方法

今や、ホームページを作成したことがない初心者の人でも無料で簡単にホームページを作成するサービスは多くあります。サービスの特徴とともにおすすめの無料ホームページ作成サービスをご紹介します。

1.ショップや会社のホームページを作成【厳選2サービス】

ショップや会社のホームページ

カフェ、居酒屋、パン屋などの飲食、美容院、ファッション、雑貨、会社のホームページなどを無料で作成したい場合は、無料で提供しているホームページ作成サービスを利用しましょう。デザインの種類も豊富で、操作も使いやすいサービスがたくさんあります。

1-1.Jimdo(ジンドゥー)

Jimdoは、無料でホームページを作成できるサービスです。Jimdoはwix同様、海外で生まれたサービスですが、NTTウェブコミュニケーションが運営しています。一律5万円でプロにオリジナルデザインを作成してもらえるので、デザインが苦手、面倒な人には嬉しいサービスです。

初心者でも使える?

必要な機能はしっかり揃っているが、設定画面はシンプルな作りなので、とても操作しやすい。

デザインは?

レイアウトが16種類用意されています。基本的なデザインは用意されているので、色や写真でオリジナリティが出せます。Wixに比べてデザイン数は少なく感じますが、必要なパターンだけをピックアップしているので、選びやすくなっています。

有料と無料の違いは?

有料プランは、広告が非表示、容量、独自ドメインが取得(○○.jp ○○.comなど)できます。また、無料プランにはスマートフォン最適化(スマホで見やすくデザインする)が付いていません。

うさ吉先生

デザインや機能の必要なものは揃っていて、操作がシンプルで使いやすいのでおすすめのサービス。ただ、スマートフォン最適化が付いていないのが、少しネックだ。

1-2.wix

wixは、世界に1億ユーザーがいる無料ホームページ作成サービスです。プログラミングの知識がない素人でも、簡単にホームページを作成することができます。

初心者でも使える?

デザイン上で編集ができるので、直感的にサイトが作成できます。

デザインは?

デザインは500種類も用意されており、デザイン性も高いです。デザインはカテゴリごとに分けられているので、種類は豊富な上に、選びやすくなっています。

有料と無料の違いは?

有料プランは、広告が非表示、容量、独自ドメインが取得できる(○○.jp ○○.comなど)、決済システムが使用できるなどの違いがあります。

うさ吉先生

wixの特徴は、とにかくデザインの種類が多いことと、ネットショップまで作れる多機能性が魅力のサービス。シンプルなホームページであれば、無料でも十分素敵なホームページが作れるぞ。

2.ネットショップやECサイトを作成【厳選3サービス】

ネットショップやECサイト

ホームページで、自分の作った雑貨、食品、ファッションなどの商品を売りたい場合は、無料でネットショップやECサイトを作成できるサービスを利用しましょう。

無料のネットショップ開設サービスは、完全無料や月額が安いものが多いですが、その代わりに販売手数料がかかるので、手数料もしっかり確認しておきましょう。

2-1.BASE

BASEは、ネットショップが無料で開設できるサービスです。どんな機能も全て無料なところが、大きな魅力です。

完全に無料なの?

BASEは、有料プランなどを設けておらず、ネットショップを作成するだけであれば、どの機能を利用しても完全に無料で作成できます。ただし、決済手数料がかかります。その決済手数料は、3.6% + ¥40(送料にもかかります)です。また別途、サービス使用使用料3%が必要になります。

初心者でも使える?

商品を登録して、デザインを整えたらすぐにネット販売が開始できます。操作は、実際のデザインを見ながらカスタマイズできるので簡単です。

デザインは?

無料のデザインテンプレートが揃っています。その他にも、プロがデザインしたテンプレートを販売しているので、より洗練されたデザインのネットショップを作成することができます。

集客サービスが魅力

ネットショップを立ち上げても、お客さんが来ないと意味がないですよね。集客やSEO(「美容院 東京」などの特定のワードでGoogleに上位表示させること)は別費用がかかります。BASEはショッピングアプリがあり、そこでも無料で販売できるので、お店の認知や集客が短期間で可能になります。

うさ吉先生

どんな機能も全て無料で使用できるのは嬉しいポイント。集客サービスもあるので、これから新規で始める人には、BASEはおすすめ。ランニングコストだけ確認しておこう!

2-2.STORES

STORESは、インターネットの知識がない人でも、簡単に無料でネットショップが作成できるサービスです。

完全に無料なの?

BASEと違い、無料プランと月額980円の有料プランが用意されています。さらに決済手数料は5%です。STORESと比べると高く感じるかもしれませんが、手数料だけで言えばSTORESの方が安くなります。大きく売り上げが見込めるのであれば、STORESの方が安くつくでしょう。

初心者でも使える?

STORESは、専門的な知識がなくても、簡単にデザインのカスタマイズが可能です。操作画面もシンプルで、使いやすい作りです。

デザインは?

100種類以上のデザインテンプレートが用意されています。スマホのデザインも用意されています。

有料と無料の違いは?

有料プランは、アクセス解析、無料の独自ドメイン、CSV出力などがありますが、なくても十分な機能が無料プランにはついています。ただ、無料プランはアイテムの公開が5点までなので、そこが有料と無料の大きな違いでしょう。

うさ吉先生

STORESの最大のポイントは、BASEに比べ、ランニングコストが安く済むことだ。倉庫サービスもあるので、在庫の置き場に困っている人は活用しよう!

2-3.wix

ホームページ作成でも紹介しましたが、wixはネットショップも作成できます。

完全に無料なの?

ネット決済は有料になりますが、ネット決済をつけなければ、売り上げに対する手数料もかからないので完全無料で作成できます。また、ネット決済ができる有料プランは月額2,533円なので、手数料がないことを考えると、有料プランを利用しても一番割安になるかもしれません。

初心者でも使える?

wixは、ネットショップに関しても簡単に作成することができます。

デザインは?

テンプレートが500種類と豊富なので、デザインには困らないでしょう。

うさ吉先生

万能なwix。ホームページからネットショップまで無料で作れる嬉しいサービス。その分、ネットショップ特化型ではないので、使い勝手はBASEやSTORESに比べやや劣るかも。