ホームページ [ wix ]

Wixはホームページやネットショップを作成するのに使いやすい?

  Wixはホームページやネットショップを作成するのに使いやすい?
総合評価

4.5

使いごこち
普通
機能
多機能
無料プラン
あり
月額料金
【ホームページ】
ドメイン:500円 ベーシック:900円 アドバンス:1,300円 VIP:2,500円
【ネットショップ】
ビジネス:1,800円 ビジネスプラス:2,600円 ビジネス VIP:3,800円
販売手数料
なし
決済手数料
支払い方法による(paypal:1件 2.9 %+40 円 〜 5%+7円)
向いている人
  • 初心者
  • セミプロ
作れるホームページ
  • ホームページ
  • ネットショップ
  • ブログ
向いているジャンル
  • コーポレートサイト(会社)
  • 美容室
  • カフェ
  • クリニック
  • 飲食店
  • ポートフォリオ
  • セミナー
  • コスメ
  • 雑貨
  • ファッション
  • ハンドメイド
  • インテリア
  • スポーツ
  • 家電・スマホ
  • ホテル

wixは、無料でホームページが簡単に作成できるウェブサービスです。お金がないけど、ホームページやネットショップを作成したい人にぴったりのサービスです。

1.wixを使うメリットは?

wixを使うメリット

無料で使える

wixの大きなメリットは、無料で使用できることです。有料プランもありますが、無料プランでも十分にホームページを作ることができます。こだわりたい時は、有料プランを利用すれば「できない」ということがないので安心です。

デザインの種類や機能が豊富

他のホームページ作成サービスに比べると、圧倒的にデザインの種類が豊富です。ファッション、カフェ、美容室など、デザインにこだわりがあるサイトには、wixが向いています。

使い方に困った時も調べられる

使い方がわからないで困った時は、wixユーザーが多いため、検索するとその解決法を書いた記事が多くヒットします。

ウェブサービスを選ぶときは、できるだけ使用者が多いものを選ぶのがポイントです。

うさ吉先生

初心者には特におすすめのツールだ!

2.wixを使うデメリットは?

wixを使うデメリット

ホームページの設定が面倒

「ホームページを人に頼む」と比較すると、自分ですべて設定する必要があるので、それが手間だと感じる人もいるかもしれません。しかし、テキストの設定はデザイン上で行えるので、比較的簡単に行えます。

管理画面が少し重い

多機能なため、デザインの設定を行う管理画面の動きが遅い時があります。

うさ吉先生

プロになると、管理画面の挙動は少し気になるかも

3.wixで独自ドメインは使える?

wixの独自ドメインについて

wixでは、独自ドメインは有料で接続できます。

独自ドメインとは、「http://○○○○.jp」や「http://○○○○.com」のようなホームページのアドレス(URL)のことです。

独自ドメインが使えるかどうかというのは、例えば、「うさ吉カフェ」というホームページを作るのであれば、「http://usakichi_cafe.jp」や「http://usakichi_cafe.com」が良いですよね。これが設定できるかどうかということです。

wixの無料プランの場合、URL以下のように設定されます。
http://(ユーザー名).wixsite.com/(サイト名)
例えば、「http://maruwakari.wixsite.com/usakichi_cafe」のようになります。DMで告知したり、人に教えるとき、ちょっと分かり辛いですね。

また、wixでは、月額416円でドメイン接続になります。ただこれは接続できるだけであって、ドメインは別に購入する必要があります。wix上でも購入できますし、お名前やバリュードメインなどのサービスで購入したものも使用できます。

アドレスの最後が「.com」「.net」であれば、年間千円前後で購入できるので、それほど高いものではありません。

wixで独自ドメインを利用するのであれば、独自ドメイン接続月額料金と、ドメイン代を足して年間6,000円程度と見込んでおきましょう。

うさ吉先生

独自ドメインの方が信頼性は上がるので、できれば取得しておきたい

4.料金プラン

wixの料金

wixは無料プランから、5種類の有料プランが用意されています。

無料プラン ドメイン接続 コンボ 無制限 eコマース VIP
料金 0円/月 416円/月 841円/月 1,266円/月 1,641円/月 2,533円/月
広告 あり あり なし なし なし なし
ページ数 無制限 無制限 無制限 無制限 無制限 無制限
サイト数 無制限 無制限 無制限 無制限 無制限 無制限
データ容量 500MB 500MB 3GB 10GB 20GB 20GB
スマホ対応
独自ドメイン ×
サポート

優先サポート 優先サポート 優先サポート 優先サポート 優先サポート
ネットショップ機能 × × × ×

ページ数、サイト数は無制限ですが、データ容量の制限があるので、限りはあります。ただ、500MBの容量でも普通のホームページであれば容量は十分です。

有料プランも、通常のホームページ作成ツールと比べると安いので、広告表示のない「コンボ」プランか「無制限」プランがおすすめです。

5.wixはネットショップにも使える?

wixのネットショップ

wixは、ネットショップも作成できます。決済システムなどのネットショップ機能は有料プランになりますが、決済をメールベースで行うのであれば、無料でも可能です。

wixでネットショップを開設するメリットは、なんと言っても手数料がかからないことが魅力です。ネットショップ機能をつけても、月額1,641円でネットショップが運営できます。

6.wixの使い方 [ 登録からホームページ公開までの流れ ]

wixの登録方法から使用までの流れを説明します。

  • 新規登録をする

    1.新規登録をする

    新規登録は、右上のボタンをクリック。

  • 新規登録ページを開く

    2.新規登録ページを開く

    ログインページが開くので、「無料新規登録はこちら」リンクを押す。

  • 新規登録情報を入力

    3.新規登録情報を入力

    新規登録情報を入力します。

    登録するとメールが届くので、メールのアドレスをクリックします。

  • ホームページ作成

    4.ホームページ作成

    ホームページ作成のための選択肢がいくつか出てきます。

  • ホームページ作成経験を入力

    5.ホームページ作成経験を入力

    選択肢の中から、自分に合った項目を選びます。

    初心者の人は、最後の選択肢は「一度も作成した経験がありません。」を選ぶとよいでしょう。

  • Wix ADIで自動作成

    6.Wix ADIで自動作成

    初心者の人は、Wix ADIの自動作成を選択しましょう。

  • エディタ

    7.エディタ

    その人に合ったエディタ(編集ソフトウェアのこと)を選択してくれます。

    そのまま進んでOKです。

  • カテゴリを選択する

    8.カテゴリを選択する

    カテゴリごとにデザインが用意されているので、そこから選びます。

  • カテゴリを絞る

    9.カテゴリを絞る

    細かくカテゴリが分かれているので、より適したデザインが選べます。

  • 編集開始

    10.編集開始

    カテゴリを選んだら、ホームページの編集画面に移動します。

    ここからデザイン上でオリジナルのサイト名や文言が編集できます。

  • 編集をする

    11.編集をする

    デザイン上のテキスをクリックすると、テキストが編集できます。デザインに沿って編集しましょう。

  • メニュー編集

    12.メニュー編集

    左のメニュー編集から、ナビゲーションメニューも編集可能です。

  • 完了

    13.完了

    編集が終わったら、右上の「公開」ボタンを押したら完成です。

うさ吉先生

技術的な知識がいらないのが嬉しい

7.wixはぶっちゃけ良い?

wixは、機能と料金から考えても、とても良いサービスです。無料でも十分ホームページが作れますし、欲しい機能があれば有料プランに変更することもできます。一番高いプランでも、月額2,533円と、他のサービスに比べると安いです。

今や、ホームページは欠かせないツールになってきているので、有料プランにしても費用対効果は大きいでしょう。

また、wixは使用者が多ので、どんどん機能も増えていく可能性が高いサービスです。突然サービスが終わってしまうというリスクが少なく、長く使えるという意味でもwixはおすすめです。