お役立ちサービス [ ホームページ作成サービス ]

無料で簡単にホームページが作成できるペライチってどんなサービス?

  無料で簡単にホームページが作成できるペライチってどんなサービス?

ペライチ公式サイトへ

ペライチというサービスを知っていますか?

本来ペライチという言葉は一枚の紙にまとめた資料を指す言葉でしたが、インターネットの発達に伴って1ページだけのWebサイトを意味するようになりました。

そして1ページのホームページ作成に特化したサービスがリリースされました。それが株式会社ペライチによって運営されているホームページ作成サービス「ペライチ」。

本記事では簡単に1ページだけのホームページを作成できるペライチについて説明します。

1.ペライチとは

ペライチは2019年6月には会員16万人を誇る「だれでもあっという間にホームページが作れます」をキャッチコピーとした、ホームページを簡単に作ることに特化しているサービスです。

ペライチの使い方を動画で簡単に解説しています

ペライチ公式サイトへ

2.ペライチのメリット

HTMLやCSSの知識が不要

ペライチと同じホームページ作成ツールであるWordPressを使用した場合などは初心者だとカスタマイズできる範囲の広さやルール、度々出現するエラーでつまずきがちですが、ペライチではつまずくことはありません。

HTMLやCSSの知識を持っていない方でも簡単にホームページを作れるように設計されているため、作成から公開までの流れをシンプルな構成で作られています。

ホームページを作成して公開するまでの流れは、

  • 1.テンプレートを選択する
  • 2.使用する画像を選択する
  • 3.用途に応じてコンテンツのブロックを追加する
  • 4.テキストを編集する
  • 5.公開ボタンを押して公開する

という5ステップで完了してしまいます。

また、最初にチュートリアルとしてページを1つ作ることになるため、「どうやって作っていったらいいのだろう?」と悩むこともありません。

最短で10分、凝ったデザインでも30分あればホームページ作成から公開までのステップを完了できるため、HTMLやCSSの知識がない方にうってつけのサービスと言えるでしょう。

学習コストがかからない

大抵のホームページ作成ツールを使うにはツール独自のルールを把握しなければなりません。そのため、使いこなすためにはある程度の時間が必要になり、学習コストがかかってしまいます。

ペライチは「HTMLやCSSの知識が不要」の節で説明した通り、作成から公開までの手順が非常にシンプルな作りになっているために理解しやすく、学習コストがかかりません。また、ツールの勉強をする必要がないため、手早くホームページを作成して公開することができます。

時間=お金に直結する仕事において学習コストが不要な点は非常に心強いと言えるでしょう。

SEOに強い

ペライチはSEOに強いことでも有名です。強さの要因はディレクトリ型のURL構成になっている点と1枚のページに多くの情報が記載されるペライチページの特性が合致しているから。

ペライチを利用して作成したページを公開するとURLの先頭部分が「https://peraichi.com/」となり、続いて利用者が作成した文字列がくっついて完成したURLになる仕組みになっています。

この「https://peraichi.com/」の部分が他の利用者が作ったページを含めてGoogleに評価されるため、SEOに強いわけです。

また、1ページに多くの情報が掲載されているほどキーワードの網羅率が高くなるため、ペライチの特性とペライチページの特性が相乗効果をもたらしてSEOにより強くなるのです。

ペライチ公式サイトへ

うさ吉先生

SEOに強いのは大きなメリットだ!

3.ペライチのデメリット

カスタマイズの自由度は低い

ペライチではホームページ作成の知識がない方でも簡単に手早く作れて公開できることを考えて設計されたサービスのため、細かいカスタマイズができないようになっています。

テンプレートの種類は有料無料含めて多くの数が用意されていますが、画像やテキストを好きな位置に配置することはできず、あらかじめ決まった位置にしか置けません。

ホームページのデザインを細かく設定したい方はペライチのカスタマイズ性に満足することは難しいかもしれませんね。

プランごとにPV上限がある

ペライチはプランごとにPVの上限を設定しています。無料版は1万PV、有料版はプランによって2万PVから10万PVを上限にしているため、それ以上のアクセスがあった場合は即時ではありませんがアクセスできなくなります。

多くのPV数を稼ぎたい、PV制限を気にしないでホームページを運営したい場合はペライチだとストレスが溜まるかもしれません。

うさ吉先生

1万PVは結構なアクセス数だが、そのぐらいの見込みがある人は注意だ!

4.ペライチって名前のように1ページしか作成できないの?

作成自体は無料プランでは1ページのみ有料プランではプランに応じて3~10ページ作成できます。しかし、公開できるのはあくまで1ページで完結するホームページのみであり、複数ページで構成されている一般的なホームページを作成して公開することはできません。

有料プランで複数作成できるページというのは、イベントの広告や個人のプロフィールなど別ドメインで運用されるページのことを指しているため勘違いしないように注意が必要です。

うさ吉先生

公開ページ数の上限は、ページというより、ホームページ数の方がイメージしやすいかも。3ページとは、3サイト公開できるということだから、注意しておこう!

5.ペライチを使うなら、どんなホームページがオススメ?

前述したように、ペライチは1ページで完結するように設計されたホームページ作成サービスです。

とりあえずホームページが欲しい人、より簡単に作りたい人にとってはぴったりのサービスです。複数ページを作るとなると、それだけ労力がかかります。複数作成できるサービスだと大は小を兼ねると思いがちですが、1ページ型のホームページと複数型のホームページでは構成が違います。

1ページタイプのホームページを作成するのであれば、ペライチが良いでしょう。

また、商品やサービスを紹介するランディングページを作りたい人には、より重宝するでしょう。

ランディングページ(LP)

ランディングページとは、GoogleやYahooなどで検索した際、上部に表示される広告を押した時に表示されるWebページ全般を指します。よく見かけるのは、コスメや健康食品などを紹介した長いページのサイトです。基本的には1ページで構成されていることが多く、商品やサービスを購入したいと思わせるような構成になっています。略してLP(エルピー)と呼ばれます。

うさ吉先生

ペライチはランディンページを作るのにぴったりだ

6.ペライチの料金プラン

ペライチの料金プラン

ペライチの料金プランは、スタートプラン(無料)、ライトプラン(月額980円)、レギュラープラン(月額1,980円)、ビジネスプラン(月額2,980円)の4つに分かれています。

簡易的なホームページであれば、無料でも問題ないでしょう。

ランディングページに使用する場合は、レギュラープランがオススメです。一つの商品、またはサービスを宣伝する場合でも、2つ以上ホームページを作成して検証する可能性があります。公開ページは5ページあれば十分でしょう。

ペライチプランの比較表

ペライチ公式サイトへ

7.ペライチの無料プランでできる範囲ってどこまで?

ペライチには有料プランの他に無料プランが用意されています。無料プランはペライチの体験版といった位置付けであり、SSLに対応したスマホ最適化済みのホームページを1ページのみ公開できます。機能が少なく感じますが、ペライチとはどういうサービスなのかなど感触を確かめるには十分でしょう。

有料プランに移行することによってアクセス解析、Google Analyticsといったサイト運営に必要な機能を利用することができるようになります。本格的にペライチでホームページを作成して運用したいと考えるのであれば有料プランへ移行することをおすすめします。

8.ペライチは独自ドメインは使える?

ペライチでは独自ドメインを使用することができますが、有料プラン限定の機能になっています。そのため、無料プランで独自ドメインは使用できません。

独自ドメインの使用を考えているのであれば、有料プランの使用を検討しましょう。

ペライチ公式サイトへ

うさ吉先生

できれば独自ドメインを使った方が、お客さんへの信頼感は高まるぞ

9.ペライチはネットショップでも利用できる?

ペライチでは用意されている決済オプション専用テンプレートを利用することによってネットショップをすぐに運営して商品販売ができます。サービスの仕様上1ページのみのため、あまり多くの商品は販売できませんがライトな使い方であれば問題はないでしょう。

ネットショップを運営する上で気になるのは決済手数料ではないでしょうか。ペライチでは気軽にネットショップを開けることも強みにしているため、決済手数料は売上の3.5%と非常に安い価格に設定されています。

ネットショップは無料プランでも別途500円のオプション費用を支払えば使用できるため、お試し感覚でネットショップ運営ができる点も非常に嬉しいですね。

うさ吉先生

できれば独自ドメインを使った方が、お客さんへの信頼感は高まるぞ

10.ペライチとwixやjimdo(ジンドゥー)だとどれが良い?

簡単にホームページを作成したいと考えた場合、ペライチの他に候補として上がるホームページ作成ツールはWixとJimdo(ジンドゥー)ではないでしょうか。

ここではペライチとWix、Jimdo(ジンドゥー)を比較してどれが一番手軽か説明します。

ペライチと比較した時のwixのメリット・デメリット

wixのメリット

wixはアカウントを作成してホームページを最初に作る際、問いかけられる質問に答えるだけでレイアウトが出来上がってしまいます。そこから細かくデザインを追加していく構成になっているため、手軽に作ることもできるし、デザインに凝ることもできます。

また、ペライチとは異なり複数ページで構成されたホームページを作れる点もメリットでしょう。

wixのデメリット

wixは細かくデザインを作っていこうとすると途端に難易度が上がります。編集作業中にレイアウトが崩れる時もあるため、凝ったデザインにしようとする場合はHTMLとCSSの知識が必要になります。

レイアウトやデザイン変更画面はわかりやすいUIとして設計されていますが、チュートリアルがないため最初は手探りで作ることになります。多少学習コストが必要な点はwixのマイナスポイントになるでしょう。

また、無料版では広告が入るため、見栄えが悪くなります。広告が嫌な場合は有料版にアップグレードすることで広告を取ることができますよ。

ペライチと比較した時のjimdo(ジンドゥー)のメリット・デメリット

jimdo(ジンドゥー)のメリット

jimdo(ジンドゥー)もwix同様、ホームページを最初に作る際、どういうホームページが希望か質問されるので、それに回答していくだけでレイアウトを完成させられます。

それ以降にデザインを変更したいと考えた場合はドラッグアンドドロップでパーツを配置できるため、非常に直感的。感覚でホームページを作ることができる点はHTMLやCSSの知識がない方には嬉しいポイントでしょう。

また、KDDIウェブコミュニケーションズがサポートしているため、サポート担当が日本人というのも大きな安心感を生んでいます。電話もできるため、急を要する時のサポートもバッチリです。

jimdo(ジンドゥー)のデメリット

jimdo(ジンドゥー)はホームページのバックアップ機能がないため、自主的にバックアップを取る必要があります。自動でバックアップを取ってくれるサービスが多い昨今、自分でバックアップを取らなければいけないのは多少手間になりますね。

また、wixと同じくチュートリアル機能はありません。ホームページ作成ツールの使用経験がない方は戸惑う可能性があります。

他にも無料版では広告が入るため、無料版で運用しようとしている方は注意が必要です。なお、wixと同じく広告は有料版にアップグレードすると解除される仕組みになっています。

短時間で簡単にホームページを作りたいならペライチがおすすめ

短時間で簡単にホームページを作りたいというニーズを考えた場合、最短10分で作ることができるペライチが頭一つ抜けている印象です。

また、最初にチュートリアルとしてページを1つ作ることになるため、「どうやって作っていったらいいのだろう?」と悩むことがありません。ホームページ作成を丁寧に教えてくれる親切さもペライチならではの特長でしょう。

他にも無料版で比較するとペライチにはなくて、WixとJimdo(ジンドゥー)にあるものが広告。ペライチの無料版では広告は表示されませんが、WixとJimdo(ジンドゥー)の無料版では広告が表示されてしまいます。無料版での運用で広告が表示されるのは避けたいと考える方はペライチが良いでしょう。

ペライチ公式サイトへ

うさ吉先生

素早く簡単に!の優先度が高いのであれば、ペライチ。凝りたいのであれば、Jimdo(ジンドゥー)やwixがオススメ

11.ペライチの解約・退会方法は?

ペライチを使用してみて合わなかった場合は、誰もが解約や退会を考えると思います。解約・退会方法について説明します。

解約方法

有料プランを解約して無料プランへ変更や有料オプションの解約をしたい場合は、解約専用ページにアクセスして、解約したいプランやオプションを選択するだけで簡単にできます。

有料サービスの解約手続きを行ったあとも契約終了日までは有料機能を利用できる点は嬉しい配慮ですね。

退会方法

ペライチを退会する場合は退会ページにアクセスして、用意されている退会ボタンを押すだけ。退会処理を行うとペライチの全サービスがご利用できなくなり、作ったページも全て削除されます。

また、退会処理後にアカウントを復元することはできないため、注意が必要です。

12.ペライチまとめ

ペライチは手早く簡単にホームページを作成したい方に最適なサービスです。Googleアカウントがあれば面倒なメールアドレスとパスワードの設定なしでサービスを利用できるため、1枚構成のホームページを作成したいと考えている方は試してみて損はしないと思いますよ。

ペライチ公式サイトへ

うさ吉先生

気になるなら、無料プランがあるからとりあえず使ってみよう!