ネットショップ

ホムペCreate的ネットショップ作成サービスランキング!

ネットショップ作成の疑問を解決!

なるべくお金をかけずに無料で作りたい

月額無料で利用できるサービスは、STORES BASE です。

ですが、ネットショップサービスは販売時に発生する手数料があるので、それを考えると手数料も安く設定されているSTORES がおすすめです。

おしゃれなデザインのネットショップを作りたい

おしゃれなテンプレートという点では、実はどのサービスも力を入れているので大差がありません。

ポイントとしては、無料で使えるテンプレートの量です。

無料で使えるテンプレートの量が多いのはSTORES で、48種類もあります。(BASEは11種類、カラミーショップは14種類)

もし自分でカスタマイズしておしゃれなデザインを作りたいのであれば、カスタマイズができるサービスを選ぶ必要があります。

その場合は、BASE カラミーショップ が良いでしょう。

お金がかかっても良いから誰かに作って欲しい

誰かにネットショップを作成してもらいたい場合は、カラミーショップ の「開店サポート」というサービスがおすすめです。

ネットショップを作れる人を探して依頼するには、人を探すこと、依頼内容をまとめることが大変で、何からはじめたらいいかわからない人も少なくないでしょう。

カラミーショップ のサービスを利用すれば、制作者を探す手間も省け、基本的な依頼内容も汲み取ってくれます。

一番簡単に作れるネットショップサービスってどれ?

一番簡単なのは、STORES です。このサービスは、本当にシンプルに使いやすく設計されています。

ファッション系のネットショップはどれがいい

ファッション系のネットショップを作成したいのであれば、STORES がおすすめです。

ネットショップを始めると、どうやって集客するかが悩みどころです。STORES には、インスタグラムで商品を販売できたり、WEARと連携することができます。

この2つのSNSは、ファッションを扱うショップにとって、とても強い味方です。

BASE もインスタグラムでの販売はできますが、WEARの連携がありません。ファッション系のショップであれば、STORES が相性◎。

カスタマイズ可能なネットショップ作成サービスはどれ?

カスタマイズ可能なネットショップ作成サービスは、HTMLが編集できるBASE カラミーショップ Shopifyのいずれがになります。

簡単に使えるのはSTORES とお伝えしましたが、簡単に使えるのは機能がシンプルだからです。

しっかりカスタマイズして作り込むなら、特にBASE カラミーショップ がおすすめです。

カスタマイズするのにどうやって勉強したらいいの?

まずは使ってみることです。使いながらわからない箇所は検索して知識を深めましょう。

ネットショップは、プログラミングの知識が必要になるので、ゼロから構築できるプロの制作者はそれほど多くありません。

webデザイナーと呼ばれる人は、BASEやカラミーショップなどのネットショップ作成サービスを利用しつつ構築することがほとんどです。

カスタマイズしていくのであれば、ネットショップ作成サービスを運営しながら、少しずつやりたいことを習得して行きましょう。

もちろん、HTMLやCSSの知識があればより理解度やカスタマイズの範囲は広がるので、意欲のある人はスクールに通うのも良いでしょう。

オンラインで学べるTECHACADEMYはおすすめです。ネットショップをカスタマイズするなら「webデザイン」コースです。

ネットショップは独自ドメインにした方が良い?

必ず行う必要はないですが、できるならば独自ドメインにした方がよいです。

理由としては、お客さんへのわかりやすさ、ネットショップサービスを変更した時も同じドメインが利用できる、ネットショップサイトの信頼性があります。

ただ、可能な限りなので、「個人で細々運営したいです」だったり、「規模が大きくなってから考えたい」だったりする場合は無理に独自ドメインにする必要はありません。

ホムペCreate的ランキングの基準は?

ネットショップを作成したい人で、やっぱり困るのは初心者の人。

そんな初めて作る人でも、簡単に作成できて、無料で作れるサービスを基準に選んでいます。

順位が下に行くに連れて、プロ向け、法人向けになっていきます。

ホムペCreateで紹介しているサービスは安心?

ネットショップ作成サービスは、近年とても増えました。ただ、インターネットサービスはすぐ終了することも珍しくありません。

そのため、ホムペCreateで紹介するサービスは、前提条件として大手企業が運営している、ユーザー数が多いサービスに限っています。

サービス登録後にすぐサービスが終わってしまうというリスクを減らしたいためです。

ネットショップ作成役立ちコンテンツ