ネットショップ作成ツール [ shopifyツール ]

2022/04/14 更新

DMMチャットブーストとは?LINE公式アカウントとShopifyの連携機能とメリットを解説

  DMMチャットブーストとは?LINE公式アカウントとShopifyの連携機能とメリットを解説

DMMチャットブースト公式サイトへ

DMMチャットブーストは、Shopify(ショッピファイ)とLINEを連携して、CS(カスタマーサポート)の効率化やマーケティングが簡単にできるWebツールです

ショッピファイでネットショップを開設したけど、運用コストがかかってしまう、マーケティングが上手くいかない人に最適のツールです。

1. DMMチャットブーストとは

DMMチャットブーストとは、DMMグループの株式会社ハッシャダイが開発したShopify(ショッピファイ)とLINEの連携サービスです。

LINEを活用した顧客対応やマーケティングが自動化できます。

2. DMMチャットブーストのメリット

DMMチャットブーストのメリット

ユーザーからの問い合わせを自動応答

ユーザーからメッセージが届いたときに、あらかじめ設定しておいたメッセージで返信することができます。また事前に複数のメッセージを組み合わせ、自動で会話ができるbotを作成します。

これによって、顧客対応のコスト削減につながります。

顧客情報の管理がカンタン

ユーザーのステータス管理、タグ管理、グループ管理ができます。

ステータス管理は、お客さんの現状がわかるので、回答を忘れてほったらかしにしてしまうようなミスを防げます

タグ管理、グループ管理は、ユーザーにタグやグルーピングができることで、お客さんに適したメルマガ配信をすることができます

会員ランクに合わせたクーポンを付与

会員の購入金額に合わせてクーポンが配布できます。よく購入するお客さんには特典率を上げることができるので、お客様満足度につながります

Shopifyと連携して販売できる

LINEブラウザを利用して、Shopifyで販売している商品をお客さんがLINE上で購入することができます

LINEをしながらブラウザに移動すると購入せず離脱する可能性が高いので、LINEのアプリを開いたままユーザーが購入できることは、大きなメリットでしょう。

導入後も安心のサポート体制

DMMチャットブーストの導入を決めたら、オンラインで「導入ミーティング」を行ない、1か月間徹底サポートしてくれます。

機能の説明や個別チャットの使い方など、画面共有しながら説明してくれるので、使い方がわからないという心配もないでしょう。

DMMチャットブースト公式サイトへ

うさ吉先生

LINEはかなり強いマーケティングツールだから、ショッピファイでネットショップを開設している人は導入したいツールだ!

3. DMMチャットブーストのデメリット

DMMチャットブーストのデメリット

コスト面のハードルが高い

基本料金は、月額30,000円からです。LINEの友だち数によって金額が変わりますが、料金は公開されていません。

とくに個人利用ですと、金額にハードルを感じるかもしれません。

日本語にしか対応していない

現在のところ、日本語のみの対応です。

ショッピファイは、越境ECができることがメリットなので、多言語対応ではないところが不足と感じる人もいるかもしれません。

うさ吉先生

ショップによっては、CSの運用コストを考えると高くなかったりするのだが、小規模ショップだとコスト高になってしまうかもしれないな

4. DMMチャットブーストの料金プラン

チャットブーストの料金は、月額30,000円からです。LINEの友だち数によって金額が変わるので、見積もりが必要です。

複数人で運用する場合や、機能によっての金額の変動はありません。

DMMチャットブースト公式サイトへ

5. DMMチャットブーストの機能一覧

DMMチャットブーストの機能

チャットブーストで使える機能は、CS(カスタマーサポート)機能、マーケティング機能、分析機能、顧客管理機能、shopify連携機能、業務効率化機能です。

CS(カスタマーサポート)機能

  • 自動応答
  • 定型⽂設定
  • シナリオ設定
  • 1対1トーク

マーケティング機能

  • 予約配信
  • タグ・グループによるセグメント配信
  • 回答フォーム機能
  • 回答選択機能
  • カードメッセージ
  • リッチメニュー切替
  • 販促配信

分析機能

  • URLクリック測定
  • コンバージョン計測
  • ユーザー分析機能
  • 流⼊経路分析URL

顧客管理機能

  • ステータス管理
  • タグ管理
  • グループ管理
  • ユーザーメモ機能
  • ユーザー情報編集機能
  • ユーザー担当者設定

shopify連携機能

  • 商品⾃動表⽰機能
  • 商品購⼊
  • 購⼊履歴・配送状況確認
  • 決済・発送通知
  • 会員ランク機能
  • Shopifyタグ配信機能
  • 再⼊荷通知
  • Shopifyページリンク機能

業務効率化機能

  • メンバー管理
  • Slack連携

DMMチャットブースト公式サイトへ

6. DMMチャットブーストの導入事例

アパレル・化粧品

チャットブーストを導入している業種は、アパレル系が多いようです。そのほかは化粧品、雑貨、食品、リラックスグッズのECショップが導入しています。

DMMチャットブーストは、ECサイトを持っていないヘアサロン、ネイル、エステのようなサロン経営にも向いています。接客中にお客さんの問い合わせに自動対応をしてくれたり、顧客情報を自動で登録できたりします。

DMMチャットブースト公式サイトへ

うさ吉先生

幅広ジャンルで活用できそうだ!

7. DMMチャットブーストの使い方

DMMチャットブーストの使い方は、自分で使い方を調べるというよりは、事前のミーティングで使い方をレクチャーしてもらいます。Webツールを使うのが苦手な人は、安心して利用できます。

チャットブースト導入までの流れ

チャットブースト導入までの流れ

チャットブーストは、導入が決まると、キックオフミーティングが行なわれます。運用方法はネットショップによって違ってくるので、このミーティングの際に要望をすり合わせして、初期設定をしてもらいます。

初期設定が終わったあとは、導入ミーティングで実際の使い方をレクチャーしてくれます。運用後は、打ち合わせやチャットサポートが受けられます。

8. DMMチャットブーストのよくある質問

すでに開設済みの「LINE@」「LINE公式アカウント」と連携は可能?

連携可能です。すでに他社サービスと連携している場合は、移行の相談ができます。

クーポンを発行して送るには?

管理画面のクーポンページから発行可能です。詳細は公式ガイドのクーポンを発行したい・送りたいを参照してください。

ショップカードの作成方法は?

ショップカードは、管理画面の来店配信ページから設定できます。詳細は公式ガイドのショップカードを参照してください。

9. DMMチャットブーストの口コミ・評判

チャットブースト公式サイトの導入事例より、口コミをピックアップさせていただきました。

良い口コミ

  • カスタマーサポートが8割減

    CS業務にかける時間も1日の半分以上時間をとられていたのが、いままでは1日2時間で済むようになりました。導入したことでかなり楽になったな、と実感しています。

    by ファッション商品販売

  • お客さんが商品の配送状況を知りたい場合、LINE内でAIが自動応答してくれる

    人間が答えなくてもよい単純なお問い合わせへの対応をAIがやってくれるので、そのぶんの時間やエネルギーを、人間が時間をかけて対応したほうが良い問題やよりポジティブな業務、商品開発や次のビジネス展開を考える時間に反映できます。

    by コスメ販売

  • カスタマーサポートが2人から0.5人体制に

    ショッピファイとの連携によって、問い合わせへの自動応答がうまく機能している。配送状況の確認など、いままで複数の管理画面を開いて人力で確認し返答していた対応が一気に自動化されました。

    by リラックス商品販売

とくにカスタマーサポートのコスト減が期待できるサービスのようですね。配送状況をLINEで確認できるのは、ユーザーにとっても大きなメリットで、安心感があります。

悪い口コミ

いまのところ、悪い口コミは見つかりませんでした。気になる点で言えば、デメリットにも書いたように、料金の部分になりそうです。

DMMチャットブースト公式サイトへ

10. DMMチャットブーストの解約・退会方法

いつでも解約手続きができるようになっています。

課金日の5営業前に解約手続きを完了しないと、翌月の契約が自動更新されてしまうので、注意が必要です。

11. DMMチャットブーストまとめ

チャットブーストは、ネットショップを始めたけど、運用コストがかかったり、マーケティングが上手くできていない人にぴったりのサービスです。

無料で試すことができるサービスなので、気になる場合は一度使ってみましょう。

うさ吉先生

まずは使ってみるのが一番だ!

TOP

お困りですか?